競輪予想情報

【競輪グランプリ】KEIRINグランプリ2023攻略?データ集

グランプリがちょっと楽しくなるデータ集

2023年の総決算・KEIRINグランプリまであとわずか。今回はグランプリがちょっと楽しくなる過去のデータ集を掲載します。

今年出場選手のグランプリ過去成績

グランプリ優勝経験があるのは脇本雄太・古性優作・佐藤慎太郎の3選手。佐藤は過去8回出場しており、今年の出場選手の中で最多を誇る。また、深谷知広は5回、松浦悠士・清水裕友は4回出場しているが、いずれも3着以内が1回もない。

過去のグランプリ優勝選手車番

過去37回のグランプリの歴史で、最多の優勝は7番車と9番車の7回。次いで1番車と4番車が5回となっている。最も少ないのは8番車で、1998年に山口幸二が優勝して以来、8番車のGP覇者は現れていない。

しかし、7番車の前回優勝は2010年の村上博幸までさかのぼり、直近10年は優勝どころか3着以内もないのが気になるところだ。

立川競輪場でのグランプリ優勝選手車番

過去、立川競輪場では20回グランプリが開催されたが、最も優勝が多いのは7番車の6回。次いで9番車が4回、1番車と3番車が3回となっている。なお、立川グランプリで6番車の優勝は過去に例がない。

グランプリの決まり手順位

グランプリの決まり手の順位は以下の通り。

1着回数
差し23回
捲り11回
逃げ3回
2着回数
差し15回
捲り8回
マーク8回
逃げ6回

ご覧の通り、優勝者の決まり手は差しが圧倒的で37回中23回を占める。また、グランプリを逃げ切ったのは2001年の伏見俊昭が最後で、以降グランプリを逃げ切った選手は現れていない。

1着―2着の決まり手傾向

1着―2着の決まり手傾向は以下の通り。

1着―2着回数
差し―差し8回
差し―捲り7回
捲り―差し6回
差し―逃げ5回
捲り―マーク4回
差し―マーク3回
逃げ―捲り1回
逃げ―差し1回
逃げ―マーク1回
捲り―逃げ1回

やはり、差し―差しの決着が最も多く8回。次いで差し―捲り、捲り―差しと続く。ライン決着を示す2着マークの決まり手も上位には表れておらず、やはりグランプリは筋違いの決着が多く見られる。

なお、ラインで決着したのは1985年、1991年、1992年、2002年、2013年、2022年の6回。脇本雄太―古性優作の近畿ワンツーで決まった昨年は、実に9年ぶりのライン決着だった。

過去20年の優勝選手位置

過去20年、優勝した選手がラインのどの位置を回っていたかの数字は以下の通り。

位置回数
先頭2回
番手11回
3番手2回
単騎5回

ラインの番手が11回で多数を占める一方、単騎で優勝した年も5回あり、混戦を突く力が重要であることが分かる。

1着―2着のライン位置

また、1着―2着のライン位置傾向は以下の通り。

1着―2着回数
番手―番手4回
番手―先頭3回
番手―単騎2回
番手―3番手2回
3番手―先頭2回
単騎―番手2回
単騎―3番手2回
先頭―先頭1回
先頭―番手1回
単騎―先頭1回

番手―番手の決着が最も多く4回。次いで番手―先頭が3回となっている。ただし、このデータは2003年以降のもので、直近20年でライン決着をしたのは2013年と2022年。その時は番手―3番手と先頭―番手という決着だった。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

PIST6公式投票サイトのご登録はこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オートレースくじ「当たるんです」はこちら!

【いつでも輪pediaの記事更新通知が受け取れる!ポップアップ通知の利用方法】

➀App Storeの検索に「Push7」と入力し、アプリをダウンロード
②設定より「Safari」を選択し、「ポップアップブロック」を解除
③「輪pedia」アクセス時に現れる「輪pediaからの通知を受け取る」で「購読する」をタップ
 

輪pediaメールマガジン登録はこちら!

輪pediaメールマガジン登録/解除はこちら 「輪pediaメールマガジン」は競輪メディアサイト「輪pedia」の無料メールマガジンです。 「輪pedia」で更新された注目の...

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴15年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴15年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。