競輪情報あれこれ

【さらば】電話音声サービス「テレドーム」の最期を聞き届けてみた【テレドーム】

多くの競輪ファンに利用された「テレドーム」

2023年6月30日をもって、NTTコミュニケーションズが運営していた電話音声サービス「テレドーム」がサービス終了となった。

「テレドーム」は、1本の電話回線で多くの人に同時に音声情報が提供できるサービス。指定した電話番号にダイヤルすると、通話料金だけで欲しい情報が手に入るというものだった。かつては全ての競輪場で「テレドーム」の案内がされており、その番号に見覚えがあるオールドファンも多いはず。公営競技以外にも、野球・サッカーなどスポーツの結果情報提供にも利用されていた。

また、インターネットが十分に発達していなかった1990年代~2000年代前半までは公営競技だけでなく、多くの視聴者参加型テレビ番組や、視聴者プレゼントにも利用されていた。「0180」から始まる電話番号にダイヤルしたことがある読者の方もいることだろう。

しかし、固定電話のIP網移行―インターネットの普及に伴い、利用者数は大きく減少。インターネット全盛となった2020年代においても細々と提供されてきたが、提供元のNTTコミュニケーションズが昨年2月にサービス終了をリリースし、先月30日、ついにその日を迎えた。

テレドームをめぐる思い出

先述の通り、テレドームは様々な用途で利用されていたが、特に公営競技での利用が多く、「テレドームと言えば公営競技」というイメージが強い方もいるだろう。

前橋競輪・平山信一アナのTwitterアカウントより引用(https://twitter.com/chami_shiro_mii/status/1659571974602121216

Twitter等で実況アナウンサーのアカウントを見ると、「テレドームで聞いても何が起こっているのか分かる実況を目指していた」「テレドームで自分が実況していたレースを聴き返していた」という声もあり、かつてはアナウンサーの技術研鑚にも重宝していたようだ。

かく言う筆者もインターネットが利用できず、また本場にも行けない環境に身を置いたことがあり、その際は最後の手段として公衆電話からテレドームにダイヤルして競輪実況を聴いたこともある

いずれにせよ、様々な形で公営競技ファン(最低でも歴10年以上?)の生活に何かしらの思い出を残したのが、テレドームというサービスだった。

テレドームを最後まで利用した競輪場は…。

テレドームにサービス終了は6月30日だったが、それより前に提供を終了した競輪場も多い。30日に開催があった競輪場の内、最終日までテレドームを提供していたのは富山と別府の2場だけだった。

競輪場テレドーム終了日
函館6月27日
前橋5月19日
伊東3月31日
富山6月30日
四日市5月31日
向日町3月15日
小倉6月25日
別府6月30日

つまり、6月30日のナイター開催である別府競輪の12Rが、テレドームで聴くことのできる最後の競輪開催ということになる。今回はその別府12Rをテレドームで聴き、最後を聴き届ける。

別府12R 発走

6月30日の別府F2開催12R・A級初日特選。これが、テレドームの最終レースとなる。最終レース発走の数分前から0180-999-100=別府競輪場のレース実況を聴くことができる番号にダイヤルしたが、延々と当日のレースの実況を流しているだけだった。

そして最終レースが発走。ネット中継やCS放送と全く同じ放送が、皆さんの想像する電話の音質で聴こえてくる。もちろんレース映像は見られないため、ネットやCS放送の環境がある人が、わざわざテレドームを利用してレースをチェックする道理はないだろう。

「…5番の大西!外からは1番!5番1番3番の態勢か!…」

ゴール。テレドーム最期のレースを飾ったのは香川の大西祐だった。

その後決定放送と払戻金が流れ、何事もなくレースは終了。レース終了後も電話を繋ぎ続けたところ、その後は当日の1Rから再度実況を流し続けていた。

テレドームの最期を聞き届けて

こうして、テレドームの歴史に幕は閉じられた。翌日同じ番号に、別府競輪が開催されている時間にダイヤルをしてみたが、「ただいまお電話は受け付けておりません」という自動音声が流れるだけとなった。

それなりの期間競輪ファンに利用されながら、寂しい最期を遂げたテレドーム。今後、その名前は徐々に忘れ去られ、しばらく後に「こんなサービスもあったね」と思い出される程度の存在になるだろう。それでも、何とか競輪をファンに届けようという関係者の努力があったのもまた事実。今後はその努力を更に重ね、より便利になった放送サービスで競輪を楽しんでいただきたい。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

PIST6公式投票サイトのご登録はこちら!

今なら最大1500円分のポイントがもらえる新規入会キャンペーン実施中(^^)

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オートレースくじ「当たるんです」はこちら!

【いつでも輪pediaの記事更新通知が受け取れる!ポップアップ通知の利用方法】

➀App Storeの検索に「Push7」と入力し、アプリをダウンロード
②設定より「Safari」を選択し、「ポップアップブロック」を解除
③「輪pedia」アクセス時に現れる「輪pediaからの通知を受け取る」で「購読する」をタップ
 

輪pediaメールマガジン登録はこちら!

輪pediaメールマガジン登録/解除はこちら 「輪pediaメールマガジン」は競輪メディアサイト「輪pedia」の無料メールマガジンです。 「輪pedia」で更新された注目の...

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴15年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴15年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。

最新記事 by 競輪歴15年(みんなの競輪チーム 所属) (全て見る)