競輪情報あれこれ

【競輪】古の秘技「イン切り」とは?

昔はよく見られたイン切り

競輪用語で、後方の選手が外から上昇し、隊列の先頭を走る選手の前に出てインコースに切れ込むことを「インを切る」と言う。
一般的にインを切るのはラインの先頭を走る自力選手だが、これを番手以降にいる、追込タイプの選手が行う戦法を特に「イン切り」と言う。

今回は、具体的なレース例を交えて、古の戦法「イン切り」を解説する。

イン切りの例

今回例に挙げるのは、10月15日の西武園5R。

選手名登録地
藤野竜也栃木
室井蓮太朗徳島
西村尚文鹿児島
坂本智哉岡山
原野隆東京
柴田了福岡
新村真岡山
並び:2476・3・15

並びは2室井―4坂本―7新村の中四国勢に、6柴田が追走しての西日本ラインと、1藤野―5原野の関東ライン。3西村は単騎を選択した。

初手の並びは1532476。人気に推された中四国勢は後ろとなり、1藤野は前受けで何でもやる構え。1藤野が突っ張り、2室井が捲りに回されると、4坂本以下のマーク選手は離れる危険性がある他、2室井の抑え方次第では1藤野が番手ないし3番手に飛び付く可能性も考えられる。

ここで中四国3番手の7新村は一策を講じ、自分で踏み込んで1藤野をかわした。

これが「イン切り」である。

1藤野は3番手に引くことを余儀なくされ、

2室井がそれに合わせて上昇。

1藤野は慌てて巻き返したが、3番手の外で一杯となり、結局中四国勢での上位独占が決まった。

先述したように、中四国勢の呼吸が合わなければ、関東勢にペースを乱され、ラインが瓦解したかもしれない。その可能性を排除して上位独占につなげた新村の好判断だったといえる。

イン切りの目的と歴史

「イン切り」の目的は、以下の二つ。

・前を走るラインの動きを封じること

・その上で、自分が属するラインをすんなり先行させること

ラインの番手以降(主に3番手、4番手)の選手が、一時的に自力選手のような動きをすることで、前のラインの動きをけん制して自分のラインに有利になるよう動くのが「イン切り」の役目と言える。

主にこの「イン切り」は1980年代~1990年代に頻繁に行われていた。「ミスター競輪」中野浩一氏全盛期の時代に、関東の選手が結束して対抗した「フラワーライン」でよく用いられ、その中でも吉井秀仁氏(千葉)は「イン切りの達人」と言われていた。

しかし、時代の変化と共に、以下の理由で「イン切り」が行われる頻度は激減していった。

自力選手の増加

「イン切り」は目標のない追い込み選手が行うケースも多かったが、自力選手の増加に伴い大体の追い込み選手に目標が用意され、「イン切り」や「イン待ち」を行う選手が減少した。

ヨコの動きによる失格基準の厳格化

「イン切り」の狙いは後から巻き返してくる自力選手の番手に飛び付くことでもあったが、失格基準の厳格化によりそもそも競りを狙うケースが減少した。

誘導のペースが速くなったこと

誘導員のペースが速くなったことで、道中で余計な脚力を使うことができなくなり、追い込み選手が自ら動くことが少なくなった。

現在では年に数える程しか見られなくなった「イン切り」だが、7車立て全盛となった今、3対4ないし3対3対1の2分戦が多くなり、目標がない追い込み選手が展開に一石を投じるために動くケースもわずかながら出てきている。競輪中級者以上の方は、ぜひそのような戦法もあるということを覚えておいていただきたい。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オートレースくじ「当たるんです」はこちら!

【いつでも輪pediaの記事更新通知が受け取れる!ポップアップ通知の利用方法】

➀App Storeの検索に「Push7」と入力し、アプリをダウンロード
②設定より「Safari」を選択し、「ポップアップブロック」を解除
③「輪pedia」アクセス時に現れる「輪pediaからの通知を受け取る」で「購読する」をタップ
 

輪pediaメールマガジン登録はこちら!

輪pediaメールマガジン登録/解除はこちら 「輪pediaメールマガジン」は競輪メディアサイト「輪pedia」の無料メールマガジンです。 「輪pedia」で更新された注目の...

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴14年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。