競輪予想情報

G1「第30回寛仁親王牌」3日目・準決勝予想

準決勝予想

10R【徳島勢を従えて清水が仕掛ける。対抗は吉田か】

力量的には各ラインほぼ互角の四分戦。弥彦の長い直線を考えると、なるべく逃げたくないところだが、最も仕掛けそうなのは3清水裕友。ここは徳島2人を後ろに置いて、別線が行かなければ一気に巻き返して勝負を決めるか。番手6原田研太朗も動きは良く、直線逆転のシーン十分。折り返しから入る。

別線では2吉田拓矢が良く動けており、展開次第では捲って頭も。理想は3~4番手捲りか。ローズカップを制した1新田祐大はここも位置取りにこだわらず自分のレースに徹するのみ。別線が早めに仕掛け合う形なら直線ゴボウ抜きまで。

《本線》3連単 3=6-12457(10点)

《逆転》3連単 2-137-135679(15点)

《穴目》3連単 1-2358-23568(16点)

11R【ここも激戦区。郡司、古性、新山と自力選手が強力】

力がある選手、動きの良い選手が揃い、ここも超激戦区。軸となるのは今節3度目の対戦となる5郡司浩平9古性優作の両者だが…。逃げ濃厚なのが3新山響平だけに、その3番手を手に入れられれば先捲りで勝負を決められる。位置取りに自信を持つのは9古性で、こちらを本命視する。

3新山は別線がけん制し合う展開なら、マイペースで運んで直線勝負に持ち込める。前残りに警戒。穴狙いなら二次予選で深谷知広の先行を捲った4中川誠一郎。緩んだところを一撃も怖く、魅力は十分。

《本線》3連単 9-235-1234578(18点)

《逆転》3連単 5-139-1234789(18点)

《穴目》3連単 4=7-全(14点)

12R【平原、太田が軸。近畿の結束が怖い】

主導権は4村上義弘を連れた9野原雅也が有力。レース運びの巧さに勝る1平原康多が中団に入り、2太田竜馬、8渡邉一成が追う方から巻き返しを図るレースと見る。中団先捲りの1平原、迫る2太田が中心となりそう。順当なら7松浦悠士も付いていっての3車。5諸橋愛も地元の意地で3着以内は死守するか。

展開は近畿勢にあり、番手4村上の食い下がりは一考。3番手の3村田雅一も昨日落車の影響がなければ確実に伸びるだけに連下には入れておきたい。

《本線》3連単 1-257-234578(15点)

《逆転》3連単 2-157-134578(15点)

《穴目》3連単 12=4-123457(16点)

キャンペーン情報

【みんなの競輪】では寛仁親王牌G1開催中、各種キャンペーンを実施!

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オススメ記事

KEIRINグランプリ2020決勝戦結果&回顧 平塚競輪場公式Twitterより(https://twitter.com/windy_kun/status/1344191739364...
新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。

最新記事 by 競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属) (全て見る)