競輪のあれやこれや

【YouTuberデビュー】競輪選手個人のYouTubeチャンネルについてまとめた【続々】

競輪選手もYouTubeデビューの時代

新型コロナウイルスの影響により、家で過ごす時間が長くなった昨今。退屈を埋めるため、そして自らのコンテンツの魅力を発信するために、様々な媒体がYouTubeに進出してユニークな動画を制作していますが、それは公営競技界も例外でありません。今回は、個人チャンネルを開設している現役競輪選手についてまとめてみました。

カラフルスタイルTakashi Keneko

登録者:3,400人 総再生回数:362,000回

2013年のグランプリ覇者・金子貴志選手が運営しているチャンネル。地元・愛知支部の選手による競輪用自転車の解説や、競輪場の舞台裏を紹介した動画が人気です。

最近はキャンプを楽しんだり、キッチンカーでたこ焼きを焼いたりとアクティブな動画をアップしており、競輪選手の別の顔を楽しめる内容となっています。

https://www.youtube.com/watch?v=dZ7_vWNnpr0

【カラフルスタイルTakashi Keneko】

https://www.youtube.com/channel/UCM-_XLEpSR7aNTTWdu3EVdQ

Wackyチャンネル

登録者:720人 総再生回数:11,500回

競輪界最強の男・脇本雄太選手が今年開設したのがこの「Wackyチャンネル」。しかし動画内容は主にゲーム配信となっており、競輪に関する動画はほとんどありません(笑)。完全に脇本選手の趣味垢と化しているようです。

最近ではゲームをしながら雑談・質問回答も行っており、思わぬこぼれ話が聞けるかも?登録者数はまだまだ少ないので、気になる方はまずチャンネル登録を!

【Wackyチャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UCtAP2THNA1ZBcBDraADaIIg

FunTV木谷涼

登録者:6,200人 総再生回数:872,000回

福岡78期の木谷涼選手が運営しているチャンネル。競輪選手の個人チャンネルとしては屈指の登録者数・再生回数を誇ります。YouTubeを始めたきっかけは「クビを意識し始めてから。自分が選手をクビになった時のために何か形になる物を残そうと考えました。」とのことです。

競輪選手の1日を克明に記した昨年末のこちらの動画は、再生回数10万回を超える人気動画に。現在も週1回のペースで様々な動画を投稿し、ファンを楽しませています。

【FunTV木谷涼】

https://www.youtube.com/channel/UCWUc_SjS1zqVZvR_jUA6XPw

[Dの日常]北川大五郎

総再生回数:28,000回

大阪103期のイケメンレーサー・北川大五郎選手が運営しているチャンネル。最近の更新頻度は高くありませんが、選手の身体作りに特化した動画は見ごたえ十分。

特に、こちらのバンク練習を取り上げた動画は、普段なかなか見られない競輪選手の日常練習を見ることができ、ファンにとっては興味深いチャンネルとなっています。

【[Dの日常]北川大五郎】

https://www.youtube.com/channel/UCwO1pdXea39B5mjJU8OxAQA

底辺競輪選手の仕事と趣味。by KT

登録者:690人 総再生回数:42,200回

東京96期の樋口絢土選手が今年5月に開設した個人チャンネル。競輪選手の自転車の値段やローラー練習の披露など真面目な動画もありますが、なかなかシュールな仕上がりになっている動画もちらほら。頭を空っぽにして楽しみたい方にお勧めかも??

https://www.youtube.com/watch?v=5O__bt4ehDA

【底辺競輪選手の仕事と趣味。by KT】

https://www.youtube.com/channel/UCcQBwwW6X5tK5PGPJDFDEBw

The following two tabs change content below.
競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。
1 2