競輪のあれやこれや

防府競輪G3「周防国府杯争奪戦」決勝戦結果&回顧

防府競輪G3 決勝戦結果

防府競輪G3「周防国府杯争奪戦」は今日決勝が行われ、山口105期の清水裕友が優勝した。清水のG3優勝は今年3回目、通算6回目。防府記念は2018年、2019年に続いて3連覇となった。2着には和田健太郎、3着には山田英明が入った。払戻金は2車単が①②で1,250円(4番人気)、3連単が①②③で4,570円(12番人気)

決勝戦回顧

初手は⑥市橋③山田⑨小倉⑧宮本①清水⑤桑原⑦柏野④坂井―②和田。④坂井が残り3周半手前から⑧宮本を抑え、赤板で前を叩きに行くが、前受けの⑥市橋も突っ張り先行態勢。⑧宮本は赤板1センターで内を突き、好位を捌きながら先行争いを演じる。①清水は最終ホームで4番手に車を引き、最終バックで自力に切り替えて捲って前を捕らえる。直線は後ろのもつれを尻目に①清水が突き放し快勝。2着は内を捌いて追い込んだ②和田、3着には大外を捲り追い込んだ③山田が入った。

自力選手の思惑が交差し、青板に入る前から各ラインの激しい心理戦となった防府記念決勝戦だったが、終わってみれば清水裕友の記念3連覇という、平穏な結果で幕を閉じた。

近年としては異例の、残り4周からレースが動く展開。坂井洋は宮本隼輔を当面のライバルとみなし、1周半以上もインに抑え込む展開で主導権を奪いに行った。しかし、前を取った市橋司優人も先行で肚を決めており、赤板から猛烈な突っ張り。これで各ラインの思惑が崩れたか、坂井はアウトに浮き、宮本はまさかのインを突き先行を狙う展開。打鐘を迎える頃には、清水も含めてラインは散り散りバラバラとなっていた。

これだけもつれた展開になっても、清水の経験値は冷静さを失わせなかった。最終ホームで落ち着いて4番手に車を引き、外々を回らされながらも強靭な地脚で捲り上げ前を捕らえる。内から和田健太郎、外から山田英明も襲い掛かったが、最終2センターで大きく2番手以降がもつれて勝負あり。2着以下に1車身の差をつけて、清水が地元記念3連覇を飾った。

近況はらしからぬレースが続き、状態が不安視され続けていた清水。優勝者インタビューでも「余裕がなかった」「必死だった」と、決して楽なレースではなかった事が伺えるフレーズを連発した。それでもこの地元記念だけは譲れないとばかりに、初日から好内容のレースを続け、決勝戦も厳しい展開を見事にはねのけて快勝。長いトンネルを脱出した。この勝利をきっかけに状態を上げてくることは間違いなく、グランプリには完全復活を遂げた清水の姿が見られることだろう。

2,3着の和田健太郎、山田英明は優勝こそ逃したものの、共に自ら捲り上げるシーンを作って確定板を確保。グランプリ圏内を堅持する走りを見せた。いずれも、次回の競輪祭が初のグランプリ出場が掛かる正念場。この調子の良さをキープしたいところだ。

KEIRIN MAGAZINE WEB(@KEIRINmagazine)Twitterより引用

ガールズフレッシュクイーン結果

また、前半戦の6Rに行われたガールズフレッシュクイーンは、好位を上手く立ち回った静岡116期の久米詩が比嘉真梨代との大接戦を微差制して優勝。前回久留米から連続優勝を飾った。人気を集めた選手がまとめて着外に敗れる大波乱もあり、3連単は⑦⑥⑤で135,170円の高配当となった。

KEIRIN MAGAZINE WEB(@KEIRINmagazine)Twitterより引用

まとめ

清水裕友の3連覇で幕を閉じた防府記念。次回のグレードレース開催は明後日から始まる四日市競輪G3「泗水杯争奪戦」。ナイター開催となるため、発走時刻等には十分ご注意いただきたい。その後は、少し間隔が空いて11月18日(水)から開催されるG1「第62回朝日新聞社杯競輪祭」。11月のグレードレースもどうぞお楽しみに。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

友だち追加
公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

オススメ記事

【速報】KEIRINグランプリ2020出場選手決定!!【競輪グランプリ】 KEIRINグランプリ2020出場選手決定 競輪祭が終了し、KEIRINグランプリ2020出場選手が決定した。今年のグラ...
ROAD TO KEIRINグランプリ~競輪グランプリ2020への道~獲得賞金ランキング上位30傑競輪選手の獲得賞金上位30名を随時更新!KEIRINグランプリ(競輪グランプリ)へ向けて必見です!...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
The following two tabs change content below.
競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。
ABOUT ME
競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)
競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)
輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。