その他

KEIRINグランプリはアンダーカードも熱い!記念級の豪華メンバー「寺内大吉記念杯競輪」

寺内大吉記念杯競輪とは?

「寺内大吉記念杯競輪」とは、毎年12月28日~30日に、KEIRINグランプリシリーズのアンダーカード(いわゆる「前座」)として行われるオールS級シリーズ開催。競輪評論家・エッセイストとしても活躍した作家・寺内大吉(1921-2008)氏の功績を讃え、2008年より開催されている。

通常F1戦はS級戦とA級戦のダブルトーナメントで開催されるが、この寺内大吉記念杯はオールS級戦。出走メンバーも初日特選は、S級S班がいないことを除けば記念級の強豪揃いとなる。

グランプリアンダーカードの歴史

寺内大吉記念杯の前身ともいえる開催は、1990年~2004年にグランプリが立川競輪場で行われる際に開催されていた「阿佐田哲也杯」。麻雀小説等で一時代を築いた作家・阿佐田哲也(1929-1989)氏を讃えて創設された開催で、当時はS級・A級での開催だった。なお、京王閣競輪場で開催される際は「イレブンシティカップ」、平塚競輪場で開催される際は「湘南ローズカップ」の名称で開催されていた。

その後数年の空白(2006年京王閣は「平野末吉杯」、2007年立川は「イーバンクチャンピオンシップ」の名称で開催)を経て、2008年より現在の寺内大吉記念杯として開催されている。

過去の優勝者は以下の通り。G1覇者も名を連ねる豪華な開催となっている。

開催年開催場優勝者
2008年平塚阿部康雄
2009年京王閣井上剛
2010年立川北野武史
2011年平塚後閑信一
2012年京王閣勝瀬卓也
2013年立川藤田竜矢
2014年岸和田稲垣裕之
2015年京王閣山内卓也
2016年立川杉森輝大
2017年平塚松岡貴久
2018年静岡岡村潤
2019年立川稲毛健太
2020年平塚吉田拓矢
2021年静岡荒井崇博
2022年平塚松井宏佑

その他のアンダーカード

・1995年、阪神淡路大震災の復興支援競走として「ヤンググランプリ」が1年限りで29日に開催された。これが現在のヤンググランプリの前身となる(2001年より現在の開催として定着)。その後、1996年~2000年まではルーキーチャンピオンレースが29日に開催されていた。

・2007年にS級S班制が導入されたことにより、翌2008年からグランプリに出場しない9名による単発G1「SSカップみのり」が開催されたが、2011年よりSSが9名となることから開催意義を失い、3年で廃止となった。なお2011年には代替番組として、夏季五輪や世界選手権への出場経験を持つS級選手を中心に編成する「ナショナルチームカップ」が開催された。

今年の寺内大吉記念杯展望

浅井康太(三重)・村上博幸(京都)と2名のGP優勝経験者が出場。南修二(大阪)がそこに付いて強力ラインを形成するが、九州の次代を担う嘉永泰斗(熊本)の自在性の高さにも要注目。これまたGP覇者の井上昌己(長崎)と、2015年に寛仁親王牌を制した園田匠(福岡)がそこに加わる。

関東は小林泰正(群馬)、森田優弥(埼玉)、佐々木悠葵(群馬)と活きのいい若手が揃った。G1・G2でも好勝負ができる渡邉雄太(静岡)がさらに割って入る。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

PIST6公式投票サイトのご登録はこちら!

今なら最大1500円分のポイントがもらえる新規入会キャンペーン実施中(^^)

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オートレースくじ「当たるんです」はこちら!

【いつでも輪pediaの記事更新通知が受け取れる!ポップアップ通知の利用方法】

➀App Storeの検索に「Push7」と入力し、アプリをダウンロード
②設定より「Safari」を選択し、「ポップアップブロック」を解除
③「輪pedia」アクセス時に現れる「輪pediaからの通知を受け取る」で「購読する」をタップ
 

輪pediaメールマガジン登録はこちら!

輪pediaメールマガジン登録/解除はこちら 「輪pediaメールマガジン」は競輪メディアサイト「輪pedia」の無料メールマガジンです。 「輪pedia」で更新された注目の...

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴15年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴15年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。