競輪予想情報

G2「第17回サマーナイトフェスティバル」勝ち上がり方式&注目選手展望

第17回サマーナイトフェスティバル

7月16日(金)~7月18日(日)まで、函館競輪場でG2「第17回サマーナイトフェスティバル」が開催される。今回は、「第17回サマーナイトフェスティバル」の勝ち上がり方式と注目選手をご紹介する。

勝ち上がり方式

サマーナイトフェスティバルの勝ち上がり方式は以下の通り。

初日

「特別選抜予選」1Rと、「予選」8Rを実施。「特別選抜予選」1~9着の9名と、「予選」1,2着および3着2名の18名、計27名が2日目「準決勝」へ進出。

2日目

「準決勝」3Rを実施。1~3着の計9名が最終日「決勝」へ進出。

予選は基本的に2着条件だが、準決勝はいつも通りの3着条件と、やや歪な勝ち上がり方式となっている。かつて2日制で行われていた時は、予選を9R戦い1着選手のみが決勝に進めるというバトルロイヤル的なトーナメントだったが、2015年に3日制となってからは上記のような勝ち上がりとなった。

また、同時開催の「ガールズケイリンフェスティバル」は3レース制のポイント勝負で勝ち上がりが行われる。こちらは、通常のガールズケイリン開催とポイントの変更はない。

注目選手展望

ここからは、サマーナイトフェスティバルの注目選手展望をお届けする。

北日本

地元ビッグ開催で意気上がる大森慶一:函館競輪Twitterより(https://twitter.com/rinrinchallenge/status/1393497033198104580

いつも通り佐藤慎太郎・守澤太志の両SSを軸に、前を受け持つ小松崎大地、高橋晋也、渡邉一成と安定した戦力で上位逆転を狙う。後ろを固めるのは大槻寛徳、和田圭の両巧者。地元地区の後押しも受けて意地を見せたい。

編集部のイチオシ:大森慶一

地元からただ一人出場。初の函館ビッグレース参戦で決勝進出に燃える。

関東

G2初出場も期待を集める佐々木悠葵:高知競輪Twitterより(https://twitter.com/kurin_kochi/status/1361958197548908546

総大将・平原康多は欠場明けで状態が不安。若手では吉田拓矢、黒沢征治、森田優弥に、後ろを固める諸橋愛、武藤龍生と結束力で一人でも多く決勝にコマを進めたい。

編集部のイチオシ:佐々木悠葵

強力なカマシ・捲りを武器に各地で大暴れ。既にF1で5回の優勝を飾っており、初のビッグでも注目の的だ。

南関東

こちらも例によって郡司浩平を軸に、前は深谷知広、野口裕史、松井宏佑、自在に岩本俊介、鈴木裕、後ろを和田健太郎、内藤秀久が固める強力な布陣。大戦力とも言える面子で制圧に挑む。

中部

相変わらず頭数不足で苦しい戦いが続くが、不動のエース・浅井康太山口拳矢、皿屋豊とタッグを組んで上位に肉薄。吉田敏洋が若手のサポートに回る。

近畿

5月、地元奈良G3を制した三谷将太:奈良競輪Twitterより(https://twitter.com/narakeirin53/status/1388768587255484417

念願のタイトル獲りを目論む古性優作が、稲川翔とのタッグで再度挑戦。寺崎浩平に、欠場がちだがリズムは悪くない野原雅也が連携するとより心強い。マーク陣も東口善朋を筆頭に皆実績十分。結束して一角崩しへ。

編集部のイチオシ:三谷将太

ケガから復帰後、春先より調子が急上昇。最近4カ月の3着内率は80%に迫る安定ぶりだ。混戦を鋭くこじ開けるか。

中国・四国

もはや説明不要のゴールデンルーキー・町田太我:広島競輪Twitterより(https://twitter.com/erBpf7N3S9HToip/status/1346129364782469120

昨年、松浦悠士との見事な連携で優勝を飾った清水裕友が史上初の連覇に挑戦。一方の四国勢は小川真太郎、太田竜馬、島川将貴、松本貴治小倉竜二、阿竹智史、香川雄介と充実の戦力。注目は準決勝と決勝で中国・四国が連携するか、別線勝負を選択するかだろう。

編集部のイチオシ:町田太我

6月の松山トラック支援でG3初制覇を飾り、待望のビッグ初参戦。松浦との再度の連携に期待がかかる。

九州

山崎賢人・北津留翼の両機動型が中心。自在に立ち回る山田庸平、実績は断トツの中川誠一郎がジョーカー的な存在で上位に迫る。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。