競輪予想情報

小田原競輪G3「北条早雲杯争奪戦」2日目レポート&3日目予想

後半戦は順当だった2日目

小田原競輪G3「北条早雲杯争奪戦」2日目が終了。

序盤こそ万車券が2本出たものの、後半になるにつれて堅くなっていくいつもの記念開催2日目となった。

メインの9Rは大本命・松浦悠士が打鐘手前で内を掬って先行。1周半を余裕十分に逃げ切った。脚はもちろんのこと、レーススキルが違いすぎた印象。競輪界屈指の「競輪脳」の高さを存分に見せつけた。

8Rも郡司浩平松井宏佑の先行に応えて完勝。3番手の川崎健次まで連れ込んで、3連単は270円というチャレンジレース並みの配当となった。別線の無策さと、ワンツーを決めた両者の強さだけが際立つレースだった。

7Rは小松崎大地の先行を佐藤慎太郎がゴール前で捕らえて1着。佐藤は意外にも今年優勝0。そろそろ昨年グランプリ覇者の意地を見せたい。

6Rは6番手から中川誠一郎が豪快に捲り、上がり9.4秒の2日目一番時計で駆け抜けた。中川はこれで記念開催2日目に限れば4連勝。問題は準決勝を突破できるかどうか。

2Rは昨日不発に終わった分も駆けた渡邉雄太を、和田真久留がキッチリ捕らえて連勝ゴール。展開・脚力ともに充実の印象で、決勝戦での郡司との同期連携が現実味を帯びてきた。

3日目予想

3日目のメインカードは準決勝。例によって、2着までと3着1人が明後日の決勝戦に進出する。

7R

並びは④小松崎大地①佐藤慎太郎の福島勢、②古性優作―⑦東口善朋⑥三宅達也の西日本勢、③松井宏佑⑤渡邉雄太の南関東勢。

準決勝一番の激戦区。自力3車の実力が接近しており、どのラインで決まってもおかしくない構成。ダッシュ力で勝る③松井が一気に主導権を奪うか?②古性も初日大敗を喫しているだけに、2着以内が欲しいところ。④小松崎は流れを見て仕掛けるタイプだけに、すんなりなら展開有利は南関東勢。③⑤、⑤③が僅差で本線だが、④①,①④、②⑦、⑦②も展開一つで。

8R

並びは①郡司浩平⑦和田真久留⑥小林圭介の地元勢、②中井俊亮―⑤藤田勝也の近畿勢、③中本匠栄④中川誠一郎の熊本勢。

準決勝で実現した①郡司⑦和田の同期同県ライン。3番手に⑥小林が付いたことで、①郡司も一気に仕掛けるだろう。①⑦、⑦①が大本線。③中本④中川の熊本勢は早めに仕掛けたい。

9R

並びは⑤松浦悠士①香川雄介⑥松尾透の西日本勢、②高橋晋也―⑦佐藤和也の東北勢、④蕗澤鴻太郎③吉澤純平の関東勢。

②高橋と④蕗澤相手なら、さすがに⑤松浦の自力が勝る。一番後ろに置かれたとしても5番手がある展開なら、しっかりと後ろを連れ込む走りで結果を出すだろう。⑤①が大本線。逆転があるとすれば④蕗澤の先行に乗る③吉澤の番手捲り。狙ったとしても③⑤、⑤③、③①、①③までか。

まとめ

全レース激戦必至の準決勝戦。全選手末脚を仕上げてきている印象があり、早めにレースが動けば、小田原といえどもゴール前大逆転の場面もありそう。熟慮に熟慮を重ねて、勝負を仕掛けていただきたい。

「みんなの競輪」では、小田原記念G3購入キャンペーンを実施中!車券を買って、特製クオカードや投票チャージ金をゲットしよう!

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

友だち追加
公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!G2以上はリアルタイムで結果速報を配信!!

オススメ記事

ROAD TO KEIRINグランプリ~競輪グランプリ2020への道~獲得賞金ランキング上位30傑競輪選手の獲得賞金上位30名を随時更新!KEIRINグランプリ(競輪グランプリ)へ向けて必見です!...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
The following two tabs change content below.
競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。