競輪予想情報

第36回共同通信社杯攻略!初日全レース予想&展望

第36回共同通信社杯初日予想

いよいよ明日から、G2「第36回共同通信社杯」が開催される。今回は、初日一次予選の全レースをピックアップして展望、そして予想をお届けする。

1R

共同通信社杯の最大の特徴は、一次予選および二次予選が選考順位に基づいた「自動番組」であること。普段であればあり得ないような対戦カードが組まれるのが大きな特徴だ。

初日1Rの1番車に指名されたのは①松井宏佑④取鳥雄吾の機先さえ制すれば、楽に主導権を奪えるメンバー構成。番手も⑨岡村潤ならば離れる可能性は低い。まずは南関東ワンツーの①⑨でファンの期待に応えよう。⑧松本貴治④取鳥の動き次第で番手から踏み込んで勝機。怖いのは③諸橋愛。一次予選から必殺の中割りが炸裂しそうな細切れ戦で、③流しが逆転候補。②村上義弘は自力では厳しい番組構成。

2R

何といっても大注目は⑤寺崎浩平だが、その後ろには②坂口晃輔、更には熊本の①中川誠一郎がつくというサプライズ。ライン3車の厚みがあれば、しっかりと先行勝負に持ち込んで一次予選をクリアしたい。⑤②、②⑤が本線で、①中川の1,2着が逆転候補。一発があるとすれば③河端朋之の仕掛けと、それに乗る⑨岩津裕介の抜け出し。⑨③、③⑨も十分。東日本勢はやや劣勢。

3R

中部勢は別線勝負。⑧川口聖二の仕掛けに乗る⑦浅井康太が人気を集めそうだが、愛知勢③吉田敏洋⑤近藤龍徳のワンツーは互角以上。いずれにせよ、中部勢が主力を形成しそうだ。本線は③⑦、⑦③、③⑤⑨小松崎大地は中団確保が条件。

4R

分厚いラインとなった⑨山田英明―②中本匠栄―⑦園田匠の九州勢が圧倒的優位。7番手にさえならなければ早目の仕掛けでライン上位独占も十分。②⑨、⑨②、②⑦が大本線。③和田健太郎は前を任せる④森田優弥次第。

5R

ここは⑧佐々木豪を後ろに置いての自力勝負となった③清水裕友。細切れ戦だけに簡単ではないが、相手が①吉田拓矢⑦竹内雄作なら先行争いを冷静に見極めて捲りで仕留めよう。③⑧、③①、③⑤が狙い。

6R

②深谷知広の後ろは⑦大塚健一郎となったが、前回途中欠場の影響はどうか?ダッシュに離れれば、④高橋晋也の先行を利す①佐藤慎太郎、更には⑨吉澤純平との力の両立が完成する。②①、②⑨。しかし、ここは333バンク。②深谷が8番手不発の展開を考えると、やはり①⑨、⑨①も押さえたい。穴は単騎③野田源一のゲリラ戦。

7R

近畿勢は別線勝負。しかし、本命は⑤平原康多で揺るがない。前回向日町記念準決勝敗退も、3連対と動き自体は悪くなさそう。ここは位置取りも含め、スキルの違いで圧倒する。⑤①、⑤②、⑤③。逆転があれば②古性優作、③菅田壱道の両者。展開有利は奈良勢の番手⑦三谷竜生だが、近況不満でどこまで。

8R

東京・⑦鈴木竜士の後ろに京都・②村上博幸が付けるという、激レアラインとなった8R。特に、村上兄弟はあまり別地区の選手とラインを組まない傾向にあるだけに、これはなかなか異例だ。しかし、本線は①大石剣士率いる南関東ライン。番手⑤萩原孝之、3番手⑨内藤秀久と仕事人が集まれば百人力だ。①大石が飛ばして番手⑤萩原が抜け出す⑤①、⑤⑨が本線。もちろん、②⑦、⑦②は互角以上だ。

9R

②新田祐大の前という大役を任されたのは、これが特別競輪2度目の参戦となる105期の⑥坂本周作。緊張はあるだろうが、ここはしっかりと自分の役割を果たしたい。北日本の突き抜け②⑤が本線。①皿屋豊⑨東口善朋の中部近畿勢は、北日本勢の機先を制すればワンツーがある。⑨①、⑨②、②⑨が押さえ。

10R

これぞ自動番組の怖さ。⑦太田竜馬⑤島川将貴③原田研太朗①小川真太郎と、徳島勢4人がズラリと勢揃いだ。しかも全員が先行力を兼ね備えており、ここまで強力なラインはなかなか存在しないだろう。さしもの⑨郡司浩平でも苦戦を強いられそうだ。本線は徳島勢のワンツー⑤③、③⑤⑨郡司は徳島勢分断策まであるか。ただし、一次予選からリスクを負うかどうかは微妙なところだ。

11R

③脇本雄太の番手に指名されたのは⑦柴崎淳。これなら離れる心配はないだろう。②渡邉雄太、⑤新山響平の抵抗を軽くかわしてワンツーを決める。③⑦大本線。②渡邉は、③脇本⑤新山が踏み合う展開なら逆転のチャンス。ただ、一次予選からガリガリの先行争いを演じる可能性は低く、ワンチャンスを活かしたい。

12R

一次予選のトリを務めるのは①松浦悠士。中四国勢は別線勝負となったが、④坂井洋⑥吉武信太朗が相手なら力は一枚も二枚も上手。人気に応えて②南修二とワンツーを決める。③山崎芳仁は上手く①松浦の後ろを追って直線勝負に懸けたい。③絡みが逆転候補。

まとめ

明日から伊東温泉競輪場で行われる「第36回共同通信社杯」。初日から、自動番組の怖さ、面白さが十分に詰まったレース構成となった。若手のスピード感あふれる攻防を楽しみながら、車券も当てていきたいものである。

本サイトでは、当日の結果をリアルタイムでお届けするので、是非チェックしていただきたい。

伊東温泉競輪場公式YouTubeでは、「第36回共同通信社杯」をライブ中継!以下のリンクをクリック!

伊東温泉競輪場公式YouTube

共同通信社杯購入キャンペーン実施!競輪購入は「みんなの競輪」で!

The following two tabs change content below.
競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。