競輪予想情報

第62回競輪祭攻略!小倉競輪場の傾向・特徴を徹底分析!!

小倉競輪場の特徴を分析

11月18日~11月23日まで、小倉競輪場でG1「朝日新聞社杯競輪祭」が行われる。今回は、小倉競輪場の特徴、決まり手、平均配当を徹底分析していく。

小倉競輪場のバンク特徴

まずは、小倉競輪場のバンク特徴から。基本のバンクデータは以下の通り。

バンク周長400m
見なし直線距離56.9m
センター部路面傾斜(カント) 34゜1´48″
ホーム幅員11.0m
バック幅員10.0m
センター幅員8.0m

競輪ファンならご存じの通り、全国でも2つしかないドーム型競輪場であり、400mバンクを有するドーム型競輪場としては世界最大級の規模を誇る。

直線距離の長さは400mバンク31場中、ちょうど真ん中の16番目。カントはきつく、松阪に次いで400mバンク中2位タイの角度を持つ。

以下は、小倉競輪場公式サイトからの引用。

小倉競輪場(北九州メディアドーム)のバンクは、「走りやすさ」をテーマに設計されました。したがって、設計速度は選手の脚力の向上を考えてできるだけ速いこと、緩和曲線(コーナーから直線に移るつなぎ部分)が長くてスムーズなこと、直線部分の勾配は外側へのふくれをおさえるため出来るだけ大きくすること等がレースを白熱化させ、選手にとっても好まれるバンクと言われています。以上の要素は相反する内容となっており、400mの中でどのように組み合わせてバランス良く設計するかがポイントです。

https://www.kokurakeirin.com/guide/bank.html

これらの特徴から、全国でも屈指の高速バンクとして名を馳せており、かつては400mの全国バンクレコードが小倉競輪場から出たこともある。そのため、スピードをフルに活かせる自力選手が有利なバンクとなっている。また、カントがきついため捲りは1コーナーから仕掛け、2コーナーの山おろしを利用するか、2センターからの捲り追い込みが有力

小倉競輪場の決まり手

続いては、小倉競輪場の決まり手を見る。今回の調査対象は、2019年11月~2020年6月に行われたS級戦9車立てレース合計135R。

1着割合2着割合
逃げ13回9.63%18回13.33%
捲り61回45.19%37回27.41%
差し61回45.19%30回22.22%
マーク0回0.00%50回37.04%

1着の決まり手は、やはり自力選手が若干優勢。特にS級戦にしては捲りがよく決まっており、2着の割合も比較的高くなっている。一気に捲り切って決着を付けるシーンが多い一方で、後方に置かれた捲り選手が直線猛追するもわずかに届かず2着、というレースも一定数存在する。

2着のマークの決まり手は平均程度。自力選手同士で決着することもあるため、そこまでライン決着が多いというわけではない。

小倉競輪場の平均配当

続いて、小倉競輪場の平均配当に触れる。今回も例によって、対象は2車単と3連単のみとする。

3連単2車単
最高配当255,310円38,280円
最低配当350円170円
1日ごとの最高平均配当110,094円9,781円
1日ごとの最低平均配当7,426円1,384円
全体平均配当29,878円4,566円
万車券出現数70レース21レース
万車券率51.47%15.56%

データを見ての通り万車券が乱発しており、半数以上のレースで3連単が万車券となっている。特に、今年2月に行われたG3の初日では10万円以上の配当が4レース出現しており、S級戦では特に波乱の傾向が強くなっている。また、平均配当10万円超を記録した同月の開催では、1日5レース中3レースで10万車券が飛び出している。更に混戦が予想される競輪祭では思い切った穴狙いも十分有効で、回収率も期待できそうだ。

小倉競輪場で勝負するにあたって

ここからは、筆者が実際に小倉競輪場のレースを観戦して感じたことを記していく。車券購入の一助にしていただければ幸いである。

・カントがきつい分外併走でも耐えられ、直線の長さもある程度確保されているだけにゴール前は大混戦となることもしばしば。本線がすんなり主導権を奪ったとき以外はゴールするまで勝つ選手が分からない。

・G1になると、先行選手も強くなる分先手ラインの番手が若干ながら有利。それでも実力差がより接近するため、捲り・差しの有利不利はほぼなくなる。

まとめ

今回は、小倉競輪場の特徴・傾向をご紹介した。再度まとめると、以下の通り。

・カントがきつく、走りやすいバンクでスピードを活かせる自力選手が有利。特に1コーナーおよび2センターからの捲りが決まりやすく、上がりタイムも重要な予想のファクターになる。

・S級戦になると万車券が出やすくなる傾向にあり、荒れそうなレースを選んで穴狙いを続ければ回収率も上がりやすくなる。ラインの決着はそこまで重視しなくてもOK。

いよいよ今年最後のG1となる競輪祭。6日間の長丁場となるだけに、選手の状態を見極めるのも非常に重要。しっかりとレースを観察し、高配当を的中していきたい。

競輪祭を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

競輪祭のお得なキャンペーン情報はこちら!

輪pedia新規入会
【みんなの競輪】今なら最大2000円分のポイント貰える!新規入会キャンペーン!【輪pediaコラボ】 みんなの競輪 競輪祭特別キャンペーン 今回は、「みんなの競輪」で「第62回競輪祭」開催期間中に実施されるキャンペーンにつ...

競輪祭をもっと楽しむ!オススメ記事

第62回競輪祭直前!競輪グランプリ出場のための条件を徹底解説!! 立川競輪公式Twitterより(https://twitter.com/TachikawaKEIRIN/status/12115895...
第62回競輪祭特集~競輪祭の歴史を振り返る&過去5年の決勝をプレイバック!! 昨年の競輪祭表彰式―小倉けいりん事務局Twitterより(https://twitter.com/KeirinKokura/statu...
第62回競輪祭特集~勝ち上がり方式を一挙紹介!! 競輪祭の勝ち上がり方式を分かりやすく解説 11月18日(水)~11月23日(月)まで、小倉競輪場で第62回朝日新聞社杯競...
第62回競輪祭攻略!小倉競輪場の傾向・特徴を徹底分析!! 小倉競輪場の特徴を分析 11月18日~11月23日まで、小倉競輪場でG1「朝日新聞社杯競輪祭」が行われる。今回は、小倉競...
第62回競輪祭完全攻略!過去2年のデータから競輪祭の傾向・特徴を探る! 傾向分析第2弾・競輪祭徹底攻略! 11月18日(水)~11月23日(月)の6日間、小倉競輪場でG1「第62回朝日新聞社杯...
The following two tabs change content below.
競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。