競輪予想情報

KEIRINグランプリ2020完全攻略!平塚競輪場で行われた過去7回のデータを基に、その傾向と特徴を探る!

平塚グランプリの傾向を探る

いよいよ目前に迫ったKEIRINグランプリ2020。今回はグランプリ直前特集として、平塚競輪場で行われた過去7回のグランプリの結果をご紹介し、その傾向を分析していく。

過去7回の結果

平塚競輪場では、1987年、1992年、2001年、2005年、2008年、2011年、2017年と過去7回グランプリが開催された。全開催の結果はこちら。

1987年

着順車番選手名登録地決まり手
1滝澤正光千葉捲り
2中野浩一福岡差し
3山口健治東京
枠単①③ 1,020円

1992年

着順車番選手名登録地決まり手
1吉岡稔真福岡捲り
2井上茂徳佐賀マーク
3神山雄一郎栃木
枠単②⑥ 540円

2001年

着順車番選手名登録地決まり手
1伏見俊昭福島逃げ
2山田裕仁岐阜捲り
3稲村成浩群馬
2車単⑤② 6,400円 3連単⑤②⑧ 85,040円

2005年

着順車番選手名登録地決まり手
1加藤慎平岐阜差し
2後閑信一群馬差し
3武田豊樹茨城
2車単④⑤ 10,840円 3連単④⑤⑨ 145,740円

2008年

着順車番選手名登録地決まり手
1井上昌己長崎差し
2平原康多埼玉差し
3小嶋敬二石川
2車単⑦① 6,840円 3連単⑦①⑨ 39,690円

2011年

着順車番選手名登録地決まり手
1山口幸二岐阜差し
2武田豊樹茨城マーク
3浅井康太三重
2車単②⑤ 17,770円 3連単②⑤⑦ 62,150円

2017年

着順車番選手名登録地決まり手
1浅井康太三重差し
2武田豊樹茨城差し
3新田祐大福島
2車単⑨⑧ 5,450円 3連単⑨⑧① 28,230円

3着までの車番

過去7回の3着までの車番はご覧の通り。

1着2着3着
1987年
1992年
2001年
2005年
2008年
2011年
2017年

9番車1勝、2着1回、3着3回と好成績。2番車も過去2勝を挙げている。一方、6番車は1回も3着以内に絡んでおらず、3番車も2着1回のみと苦戦傾向。

過去7回の決まり手

過去7回の決まり手は以下の通り。

1着2着
1987年捲り差し
1992年捲りマーク
2001年逃げ捲り
2005年差し差し
2008年差し差し
2011年差しマーク
2017年差し差し

2001年に伏見俊昭が、KEIRINグランプリ35回の歴史の中でも3回しか例のない「グランプリ逃げ切り」を決めたバンク。しかし、過去4回は2着までに自力の決まり手すら付いておらず、直線で大勢一変のレースが続いている。ある種グランプリらしい戦いが見られている。

The following two tabs change content below.
競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。
1 2