競輪情報あれこれ

KEIRINグランプリ2021決勝戦結果&回顧

KEIRINグランプリ2021結果

KEIRINグランプリ2021は30日、静岡競輪場で行われ、大阪100期の古性優作が優勝した。古性はグランプリ初出場で初優勝。初出場での初優勝は昨年の和田健太郎に続き2年連続。また、3年連続で4番車の勝利となった。2着は平原康多、3着は郡司浩平だった。払戻金は3連単が4-3-2で10,520円。

グランプリ回顧

初手は2郡司浩平―5佐藤慎太郎6守澤太志9清水裕友1松浦悠士7吉田拓矢8宿口陽一3平原康多4古性優作。残り2周半から動いた7吉田が主導権を握り、2郡司が中団、9清水は位置を取れず後方。その9清水がホームから巻き返すが、8宿口が最終2角で番手捲りを放ち、ほぼ同じタイミングで4古性が4番手から捲る。8宿口は対応できず、3平原は捲り上げた9清水をけん制しながら前に踏むので精一杯。直線は4古性が後続を突き放して優勝のゴールを飾った。

人頼みではなく、自力で活路を見出して捲った古性優作が、2021年の頂点に立った。

初手は大方の予想通り関東勢がスタートを控え、郡司浩平が前を取る形。古性は関東勢の主導権を予測し、初手から最後方に陣取った。

当然、関東の先頭・吉田拓矢は主導権取りに意欲満々。残り2周半から車を持ち出し、決死の赤板先行。古性までを引き連れ、ここまでは3番手の平原に絶好の展開となった。一方、中団から先に前を抑えようとした清水裕友は、郡司に突っ張られて8番手に置かれる形に。結果的にとは言え、この時点で中国両者は勝負権を失うこととなった。

そして中団4番手をキープした古性だが、実は難しい選択を強いられていた。追い出しをギリギリまで待つと、関東勢の2段駆け、3段駆けに合わされて不発となる可能性がある上、後方から巻き返している清水と被る可能性もあった。しかし無理やり先に仕掛けると、今度は中団をキープした郡司の目標となり、直線で逆転を許すケースも考えられた。

様々なパターンを考慮した結果、古性が出した結論は2角で勢いを付けての先捲りだった。後方から清水が巻き返している手前、後手を踏むわけには行かない。内に包まれて脚を余す結果となるよりは、番手捲りを打つ宿口陽一との脚比べを選択したのだろう。3番手の平原も、真後ろから捲られると仕事がしづらいという点もこの選択を呼び込んだのではないか。

8宿口とほぼ同じタイミングで捲る4古性。仕掛けは合ったが、地力は古性の方が一枚上だった

結果として、この先捲りが功を奏した。まず、目標にされる危険性があった郡司は清水の内に詰まって完全に脚を余しており、古性とは離れたこと。そして、清水がすぐ外まで捲ってきたことで、平原はその対処に終われてしまったこと。これら2点のゴチャ付きを、先に捲ることでどちらも回避できたのだ。

平原は古性への対応が完全に遅れ、清水をヨコに振りながらの踏みだしで精一杯。郡司は完全に前が詰まり、後方に後退。最終2センターで勝負は決まった。最後は後続に2車身という決定的な差を付け、古性が1億円のゴールを飾った。

長らく近畿屈指の自在型として名を馳せ、タイトル奪取は目前といわれてきた古性。昨年まではなかなかチャンスに恵まれなかったが、今年はいわき平オールスターで脇本雄太の番手から念願のG1初制覇。その勢いに乗り、一気にグランプリ制覇まで漕ぎ付けた。しかし、脇本不在のこの舞台で自力で頂点を極めたレース内容は、自身の大きな成長を証明するもの。今や日本一の自在選手と言っても過言ではないだろう。来年1年間で圧し掛かるグランプリ覇者の称号という重圧も、古性にとっては自分に力を与えるものとなるはず。まずは、近畿地区に久々のグランプリの称号を持ち帰った古性に、最大級の賛辞を贈りたい。

12回目の出場で悲願達成を狙った平原は、前2人の最大級の頑張りもあったが2着。この展開で優勝できなかったのは痛恨だった。来年40歳を迎えるだけに、グランプリ制覇のチャンスはもうそう多くは回ってこないはず。2022年もこの舞台に立つために、しっかりと切り替えて新年を迎えたい。

首尾よく中団をキープした郡司も、勝負所で完全に内に詰まり脚を余す最悪の展開。非常に悔いの残る結果となった。中国勢はこのメンバーで最終ホーム8番手に置かれては出番がなかった。

観客を煽る古性

まとめ

KEIRINグランプリ2021は古性優作の優勝で幕を閉じ、今年の競輪シーンもいよいよ終わりを迎える。昨年とは違い、今年は競輪場にも徐々にかつての賑わいが戻っており、G1でも多くの歓声が飛ぶようになった。まだ予断を許さない状況ではあるが、このまま大満員の観衆の前で、ビッグレースが行われるかつての状況が戻ることを願ってやまない。皆さんは、今年1年どのような年となっただろうか。

年が明けて2022年、グレードレース戦線は年始恒例の立川競輪G3「鳳凰賞典レース」で幕を開ける。豪華メンバー集結の一戦をどうぞお楽しみに。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オートレースくじ「当たるんです」はこちら!

【いつでも輪pediaの記事更新通知が受け取れる!ポップアップ通知の利用方法】

➀App Storeの検索に「Push7」と入力し、アプリをダウンロード
②設定より「Safari」を選択し、「ポップアップブロック」を解除
③「輪pedia」アクセス時に現れる「輪pediaからの通知を受け取る」で「購読する」をタップ
 

輪pediaメールマガジン登録はこちら!

輪pediaメールマガジン登録/解除はこちら 「輪pediaメールマガジン」は競輪メディアサイト「輪pedia」の無料メールマガジンです。 「輪pedia」で更新された注目の...

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。