競輪予想情報

富山競輪G3「瑞峰立山賞争奪戦」3日目結果&決勝戦予想

富山競輪G3 準決勝結果

富山競輪G3「瑞峰立山賞争奪戦」は3日目が終了。準決勝の模様を振り返る。

10R

残り2周で2岩本俊介が前を切るが、すぐさま巻き返した6藤井侑吾が一気に主導権を奪い打鐘先行。後続は全く巻き返せず、そのまま中部勢のワンツー。最後は番手4宮越孝治がわずかに差しかわした。3着には外を伸びた9阿部力也が入った。

11R

赤板から主導権を奪ったのは1黒沢征治だったが、その3番手をすんなりキープした7稲垣裕之が、最終2コーナーから捲りを決めて快勝。3三谷将太が続いて近畿ワンツー。3着には5柿澤大貴が食い下がった。

12R

赤板から主導権を奪った7竹内雄作の番手1浅井康太が直線抜け出して1着で入線したが、最終1センターで3阿部拓真を落車させ失格。勝負所で内を捌いて中団を取った5堀内俊介が捲り、一旦マークを外した2小原太樹とのワンツー決着となった。また3着には7竹内が粘り込んだ。

決勝戦予想

選手名登録地競走得点年齢期別今回成績
竹内雄作岐阜110.22 3399❾①③
柿澤大貴長野108.233197①④③
稲垣裕之京都109.704386❸④①
堀内俊介神奈川106.0431107④②①
×阿部力也宮城112.5433100❹④③
藤井侑吾愛知96.8426115②①②
小原太樹神奈川109.243295③①②
宮越孝治富山102.154282①④①
三谷将太奈良109.003592③③②
並び:618・2・39・5・47

藤井利する竹内がV最短。逆転は近畿勢か

優勝候補が準決勝で次々と脱落し、初日特選から勝ち上がったのはわずか3名。波乱の開催を象徴する決勝戦となった。

本命には1竹内雄作を推す。連日前でのレースだったが、ここは連日強靭な先行で沸かせている6藤井侑吾を目標に得た。6藤井もここはもちろん挑戦者の立場で、自分の持ち味をフルに発揮する先行だろう。その展開なら、1竹内が最後は番手から踏み込んで勝ち切る。地元で嬉しい決勝進出となった8宮越孝治が食い下がって中部ワンツーを本命視。

逆転一番手は昨年に次ぐ連覇を目指す3稲垣裕之。中団確保が条件だが、すんなり回れれば準決勝の再現で捲り前に迫る。決め手鋭い9三谷将太が続くか。神奈川勢が展開に風穴を空けるカマシ・捲りで抵抗。単騎の2柿澤大貴・5阿部力也ももつれれば突っ込んでくるだけに無視は危険。連下には必ず据えたい。

《本線》3連単 1-8-全(7点)

《逆転》3連単 3=9-12457、1=3-25789(各10点)

《穴目》3連単 7=4-12359(10点)、125ボックス(6点)

☆ワンポイント 8宮越孝治は、ここで3着以内に入ると11年ぶりのG1出場権(競輪祭)を得るだけに死に物狂いで竹内に続きたい。

キャンペーン情報

「みんなの競輪」では、最大3万円分のポイントが当たるキャンペーンを実施!下の画像をクリック(^_^)

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。