競輪予想情報

シェーン・パーキンスが自転車競技からの引退を発表

いわき平競輪公式Twitterより(https://twitter.com/keirin_iwaki_hp/status/869512574529708033)

シェーン・パーキンス引退

元自転車競技オーストラリア・ロシア代表のシェーン・パーキンス(34)は、日本時間6日午後に自身のインスタグラムを更新。自転車競技からの引退を発表した。以下はインスタグラムのリンクと、投稿された全文。

Instagram-perkoperkins

https://www.instagram.com/p/CPxAe_tBrzL/

It’s time for me to turn the page on my cycling career! I’ve decided to retire from the sport that I have had the privilege of competing in for the last 17 years! I have many people to thank (too many to post up on social media but you know who you all are and I will be sure to make contact in time) I do have plans for what’s next, watch this space.

私の自転車のキャリアについて、ページを進める時がやってきました。私は、17年間に渡る競技生活から引退することを決心しました。多くの方に感謝しています(多すぎてここでは挙げきれませんが、全員誰が誰かは分かっていますし、いずれご挨拶いたします)。既に引退後の計画はあるので、続報を楽しみにしていてください。

https://www.instagram.com/p/CPxAe_tBrzL/

コメント欄では、トマシュ・バベク(チェコ)、ミカエル・ダルメイダ(フランス)など来日経験がある選手が労いの反応を送った。

シェーン・パーキンスの経歴

パーキンスは1986年12月30日生まれの34歳で、オーストラリア・メルボルン出身。17歳より自転車競技を始め、2011年には世界選手権・ケイリン競技で第一人者のクリス・ホイ(イギリス)を破り優勝。初の世界一に輝いた。その後、2012年のロンドン五輪・スプリント競技で銅メダルを獲得。2017年に国籍をオーストラリアからロシアに変更後も、2018-19年のワールドカップ第1戦・チームスプリント競技で銅メダル、2019年-20年のワールドカップ第4戦・ケイリン競技で銀メダルを獲得するなど、世界の一線級で活躍を示した。

日本の競輪には2009年に初参戦。その後、2019年までに合計9回来日した。通算277戦195勝、勝率70.3%、優勝46回という圧倒的な戦歴を残し、通算獲得金額は1億円を突破。日本の競輪特有のヨコの動きや、番手戦にも対応し、長きにわたり日本の競輪ファンに親しまれた。

2021年6月現在、京王閣競輪場・名古屋競輪場のバンクレコードを保持(10.4秒)。2013年9月には、日本の競輪場の400バンクにおけるバンクレコードを19年ぶりに更新している。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。