競輪予想情報

西武園競輪G3「ゴールド・ウイング賞」3日目結果&決勝戦予想

西武園競輪G3 準決勝結果

西武園競輪G3「ゴールド・ウイング賞」は3日目が終了。準決勝の模様を振り返る。

10R

主導権は⑤黒沢征治率いる地元勢。早めに先行を打ち、番手から②宿口陽一が発進したが、後方8番手に置かれた⑨高橋晋也が猛然と捲り、直線で前を捕らえて快勝。③園田匠とのワンツーが決まった。

11R

②町田太我が打鐘で仕掛けると、マークが離れて東北勢が2番手、3番手に入る。⑤渡邉一成が抜きに行くが、②町田が粘り込み直線へ。逃げ切るを図るところへ、最後は③守澤太志が外を鮮やかに突き抜けた。②町田が2着に粘り、3着には中を突いた⑨村上義弘が入った。

12R

打鐘からハイピッチで逃げた②野口裕史が別線を完封。地元勢は後方から巻き返せず、①平原康多も目標に離れて自力でも前に迫れず。直線は②野口が押し切り、⑨岡村潤⑦萩原孝之まで南関勢で上位独占が来なった。

決勝戦予想

選手名登録地競走得点年齢期別今回成績
宿口陽一埼玉109.513791①④③
×園田匠福岡109.713987①③②
高橋晋也福島112.4126115❼①①
野口裕史千葉108.6437111①①①
守澤太志秋田116.373596❹③①
萩原孝之静岡106.954380③④③
村上義弘京都109.634673①②③
町田太我広島108.2320117①①②
岡村潤静岡110.503986②②②
並び:⑧②・③⑤・①・⑦・④⑨⑥

波乱含みの一戦も高橋の機動力に期待した

準決勝で地元の大エース・平原康多がまさかの敗退(途中帰郷)。初日特選から勝ち上がったのがわずか2名という事態となり、改めて西武園バンクの難しさを思い知らされる決勝戦となった。

機動型はいずれも強力だが、③高橋晋也の記念初制覇に期待した。準決勝は勝負所で8番手に置かれる苦しい展開も、上り11.4秒の捲りで前を呑み込み快勝。先行有利が鉄則の西武園ではなかなかない勝ち方で、出来は良好に映る。ここは別線の先行争いを冷静に捲ると見た。⑤守澤太志との③⑤、⑤③が本線。

当然強敵は⑧町田太我。準決勝は⑤守澤の決め手に屈したものの、番手に入った渡邉一成を捲らせない内容で粘り込み。こちらも記念優勝へ向けて動きは文句ない。上手く主導権を奪えば粘り込める。⑧②、⑧③、⑧⑤が逆転。準決勝で平原を破った④野口裕史もライン3車で再現を狙う。南関勢に展開がありそうで、番手⑨岡村潤が恵まれてもおかしくない。穴は⑨流し。単騎両者は激流となっての捲り一発狙いか。

6R・ガールズフレッシュクイーン予想

選手名登録地競走得点年齢期別
尾方真生福岡55.9621118
吉岡詩織広島52.6626116
永禮美瑠愛知52.6321118
増田夕華岐阜52.3720118
西島叶子熊本54.0326118
高木佑真神奈川52.8322116
下条未悠富山49.4420118

116期・118期の成績上位者7名による一発勝負だが、メンバー中断然の優勝10回を誇る①尾方真生の経験値が群を抜いている。ここは一気に主導権を奪えば、強靭な粘りで他を振り切れるだろう。不動の中心だ。上昇度は④増田夕華⑤西島叶子の両者で①④、①⑤が中心。②吉岡詩織は先攻めでどこまで粘れるか。

キャンペーン情報

「みんなの競輪」では、特製クオカードが当たる投票キャンペーンを実施!下の画像をクリック!

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。

最新記事 by 競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属) (全て見る)