競輪予想情報

松戸競輪G3「燦燦ダイヤモンド滝澤正光杯」3日目結果&決勝戦予想

松戸競輪G3 準決勝結果

松戸競輪G3「燦燦ダイヤモンド滝澤正光杯」は3日目が終了。準決勝の模様を振り返る。

9R

赤板で抑えた4橋本智昭が主導権を奪うところへ、打鐘から9岩本俊介が巻き返したが、最終ホームで接触があり1和田健太郎が落車。単騎となった9岩本を切り替えた2佐々木雄一、3吉田拓矢が追い、直線は3吉田が2佐々木をかわして1着。3着には5山口泰生が入った。

10R

各ラインが前を切り合う形となったが、最終的には2黒沢征治と3野口裕史の主導権争いを1松浦悠士が捲る展開。長く脚を使った1松浦が最終1センターで前を叩き切り、9岩津裕介6藤岡隆治までラインで上位独占を決めた。

11R

中団の2新田祐大が、後ろに構えた9根田空史を執拗にけん制し、前を取っていた1中川誠一郎がそのまま逃がされる展開。2新田は中団から捲ったが、突っ張った1中川を叩けず。直線も後方から鋭く捲り追い込んだ3渡邉雄太を振り切って逃げ切った。

決勝戦予想

選手名登録地競走得点年齢期別今回成績
吉田拓矢茨城116.0826107❾4①
松浦悠士広島117.603098❷2①
中川誠一郎熊本109.83428521①
山口泰生岐阜107.84398923③
岩津裕介岡山111.69398711②
藤岡隆治徳島98.50459823③
×佐々木雄一福島113.114183❼1②
荒井崇博佐賀105.73438233③
渡邉雄太静岡109.752610512②
並び:17・256・38・94

唯一のSS生き残り・松浦が意地を見せる

準決勝はSS4名の内新田祐大・佐藤慎太郎・和田健太郎と3名が脱落する波乱。地元勢は0、SSも2松浦悠士のみが生き残るという意外な組み合わせとなった。

本命はその2松浦。初日から安定したレースで決勝に駒を進めており、出来に大きな落ちはない。やや松戸バンクの攻略に手こずっている印象も見られるが、ここはライン3車で前々に攻められそう。好機に仕掛けてSSの意地を見せつける。仕掛け次第では5岩津裕介の逆転も十分で折り返しから。

逆転候補筆頭は3中川誠一郎。今回も絶好調をキープしており、準決勝では新田祐大を突っ張り先行で退ける離れ業をやってのけた。G1優勝時の爆発力が戻った今なら、再度の大物食いも十分。準決勝は展開も向いた1吉田拓矢は、このメンバーなら一気のカマシ先行も十分。番手7佐々木雄一との両立、もしくは抜け出しが穴狙い。

《本線》3連単 2=5-13679(10点)

《逆転》3連単 3-258-12578(12点)

《穴目》3連単 7=1-2359(8点)

キャンペーン情報

「みんなの競輪」では特製クオカードが当たるキャンペーンを実施!!下の画像をクリック!

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。