競輪予想情報

福井競輪G3「不死鳥杯」3日目結果&決勝戦予想

福井競輪G3 準決勝結果

福井競輪G3「不死鳥杯」は3日目が終了。準決勝の模様を振り返る。

10R

赤板から動いた⑥望月一成が抑えて主導権。⑧脇本勇希も巻き返したが前を叩けず、最終バックで自力に切り替えた⑤古性優作が捲り後続を突き放して快勝。マーク①松岡健介は前を追うも離れ、2着には後方から切り替え追い込んだ③岩津裕介が入った。

11R

主導権を奪ったのは②中西大。それを中団から捲った③森田優弥が前に抜け出しかけたが、後方からさらに捲った⑤山口拳矢が直線前を捕らえて1着。③森田が2着、3着には②中西マークの⑨村田雅一が入った。

12R

早くからライン同士のけん制が始まり、⑧藤井栄二との主導権争いを制した③大石剣士が先行。番手を回った⑤郡司浩平が早めに踏み出し、後ろに切り替えていた①三谷竜生の追撃を振り切った。3着には②齋藤登志信が入った。

決勝戦予想

選手名登録地競走得点年齢期別今回成績
古性優作大阪116.7030100❹①①
岩津裕介岡山110.283987①③②
郡司浩平神奈川117.843099❶①①
三谷竜生奈良109.9033101⑤②②
×森田優弥埼玉110.9223113❽②②
村田雅一兵庫107.603790①③③
山口拳矢岐阜111.8625117①①①
齋藤登志信宮城109.034880未④③
松岡健介兵庫110.374387❾③③
並び:①④⑨⑥・⑦②・⑤③⑧

無敵の走り!郡司が森田目標から抜け出す

並びから注目された決勝戦だったが、近畿は4車連携、東の3名も結束を選択。後ろが空いていた⑦山口拳矢には②岩津裕介が入り、すんなりと3分戦に決まった。

やはり、危なげない走りで3連勝を飾った③郡司浩平には逆らえない。ここは⑤森田優弥を目標に得、レースも優位に運べそう。機動力を信頼して追走し、直線は差しかわして完全優勝を飾る線が濃厚と見た。もし⑤森田が不発となっても、自分で踏み込んで逆転も可能だろう。

それに待ったをかけるのは⑦山口の捲り。ここは近畿勢も積極的に仕掛けそうで、前が踏み合えば絶好の展開となる。不発のリスクは覚悟で、勢いに賭けるのは十分にありだろう。そして、結束力では近畿勢ももちろん侮れない。普段は自在の①古性優作も、後ろに先輩3人を連れたとあれば、後手は絶対に踏めないところ。遅くとも最終ホームまでには仕掛けそうで、その展開なら④三谷竜生が伸び切って優勝も。車券には確実に絡めたいところだ。

《本線》3連単 3-14578-14578(20点)

《逆転》3連単 7-1234-1234589(24点)

《穴目》3連単 1=4-23579(10点)、347ボックス(6点)

★穴党の狙い…ここぞの近畿。①古性が決死の仕掛けで、④三谷―⑨松岡が続々と差し込む4-9から。

キャンペーン情報

開催中、「みんなの競輪」では特製クオカードが当たるキャンペーンを実施!下の画像をクリック(/・ω・)/

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。

最新記事 by 競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属) (全て見る)