競輪のあれやこれや

「競輪ルーキーシリーズ2020プラス」@久留米競輪G3出走選手紹介!【インタビュー付き】

競輪ルーキーシリーズ2020プラスとは?

「競輪ルーキーシリーズ2020プラス」とは、今年5月~6月に行われた「競輪ルーキーシリーズ」の決勝進出者を中心に、117期の選手を再度集めて行われる単発レースである。今年は、10月4日(日)の久留米競輪場と、10月27日(火)の京王閣競輪場で2度行われるが、今回は4日に久留米競輪場で行われる一戦の出走選手をJKAが行ったインタビューと共にご紹介する。

町田太我(広島)A2 通算優勝6回

5月に広島で行われたルーキーシリーズ第1戦を完全優勝。その後も、デビュー戦からチャレンジレース、A級上位戦で20連勝を飾った実力の持ち主。先日の小倉F2決勝戦で7着に敗れ、連勝はストップしたものの、すでに実力はS級クラスとの呼び声も高い。ここは当然優勝最右翼だ。

松岡辰泰(熊本)A2 通算優勝4回

7月の本デビュー後9連勝でチャレンジレースを卒業。9月1日の防府F1・2日目で2着に敗れ連勝は13で止まったが、ルーキーシリーズを除けばここまで2着を外しておらず、その安定感は折り紙付きだ。

阿部将大(大分)A2 通算優勝3回

こちらも7月の本デビュー後は9連勝で特別昇班。A級上位戦では準決勝が壁になっているが、そのダッシュ力とスピードは117期でも上位のものがある。

青柳靖起(佐賀)A3 通算優勝3回

ご存じ117期の卒業記念レース優勝者。先日の高松F2では初日予選でよもやの敗戦を喫し特別昇班を逃したが、残り2日間はキッチリ修正して優勝を果たした。ここは次回以降に弾みをつけるためにも、優勝を勝ち取りたい所。

鈴木陸来(静岡)A3 通算優勝1回

7月の本デビュー後は5場所を消化して優勝1回。デビュー節の大宮を完全優勝した後は、決勝戦で同期の後塵を拝し続けている。ここはその悔しさを晴らす一戦となるか。

渡邉雅也(静岡)A3 通算優勝3回

父はG1タイトルホルダー・渡邉晴智(73期)、いとこは渡邉雄太(105期)という競輪一家の期待の星。デビューからすでに3回の優勝を飾っており、ここも当然大きな期待がかかる。

坂本紘規(青森)A3 通算優勝2回

こちらも競輪界の名家・坂本一族が送り出した生粋のサラブレッド。9月に入ってからは前橋・西武園と連続優勝を飾っており、好調をキープして難敵打破へ挑む。

まとめ

今回は「競輪ルーキーシリーズ2020プラス」の出走予定選手をご紹介した。精鋭ぞろいの117期の中でも、特に実力上位の選手7名を集めた一戦は激戦必至。まさに誰が勝ってもおかしくない戦いとなる。

なお、この「競輪ルーキーシリーズ2020プラス」は、久留米競輪G3「火の国杯争奪戦IN久留米」最終日の10月4日(日)、第6レースに行われる。競輪界の未来を担う若武者の戦いをどうぞお見逃しなく。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

友だち追加
公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!G2以上はリアルタイムで結果速報を配信!!

オススメ記事

ROAD TO KEIRINグランプリ~競輪グランプリ2020への道~獲得賞金ランキング上位30傑競輪選手の獲得賞金上位30名を随時更新!KEIRINグランプリ(競輪グランプリ)へ向けて必見です!...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
祝・無敗のS級特別昇級!山口拳矢の軌跡を振り返る 無敗の24連勝で特別昇級 今日、和歌山競輪場でA級決勝を制した山口拳矢(岐阜・117期)は、7月の本デビューから18連勝...
競輪場のマスコットキャラクターを一挙紹介!お気に入りのゆるキャラを見つけよう!競輪場のマスコットキャラクター・ゆるキャラを一挙紹介。お気に入りのマスコットキャラクターを見つけて、それをお目当てに競輪場へ足を運んでみましょう。...
The following two tabs change content below.
競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

競輪歴12年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴12年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。