競輪情報あれこれ

【競輪】マニア向けデータ集

マニア向け競輪データ集

毎日競輪を見ているような、競輪マニアが喜ぶデータを集結。

伊早坂駿一 Bの有無と着順成績(2023年)

徹底先行で鳴らすが、先行できないと脆い面を見せる伊早坂駿一(茨城105)がB(最終バック)を取れた時と取れなかった時の成績。

1着2着3着着外
B獲得時20413
B非獲得時11242

Bを取れば28戦20勝、2着4回で連対率85.7%なのに対し、取れなかった時は46戦1勝2着1回、連対率4.3%である。ここまで極端な成績の選手もなかなかいない。

岡光良 S級決勝の全記録

しぶといマークでS級で活躍する岡光良(埼玉94)だが、1着が非常に少なく9月13日現在で99勝。S1の選手としてはかなりの少なさだ。それに加えて通算優勝回数は1回で、S級優勝も未達成。そんな岡のS級決勝記録は以下の通り。

123456789
02131317156711

通算75回で2着2回、3着13回、4着13回、5着17回と善戦はするが、1着だけがない。この間、7回のG3決勝進出もあり、2018年の川崎G3では荒井崇博に次ぐ2着に入っている。

菅田謙仁のS取り力

今期はA3に甘んじている菅田謙仁(宮城109)だが、前期は85点を超える点数を取っていた。レーススタイルはスタートで飛び出し、引いてのカマシ・捲り。チャレンジでは突っ張りも駆使している。そんな菅田のS獲得率は過去1年間で76.3%(93R中71R)。これだけスタイルが確立していると、予想する方も展開が読みやすい。

森江信行の着取り

9月現在、全選手の中で競輪学校最古参(49期)となっている森江信行(広島)はもともと1着が少ない選手。1982年にデビューして今年で現役41年目となるが、通算勝利数はなんと73勝。1年に2勝できるかどうかという数字だ。そんな森江の着度数は以下の通り。

1着2着3着着外
2023年01344
2022年10057
2021年00751
2020年00233
2019年11635
2018年24653
2017年01745
2016年12539
2015年161638
2014年01740
2013年151040
2012年13937
2011年491331
2010年271855
2009年051543
2008年14954
2007年02734
2006年15937
2005年03646
2004年17537
2003年35937
2002年213945
2001年2141654
2000年961743
1999年371072
1998年以前3795191991

1999年以降、年別のキャリアハイはB級に陥落していた2000年の9勝。それ以外はすべて年間4勝以下という、生粋のマーク選手たる成績だ。しかし2003年~2010年はA級上位とS級を行ったり来たりしており、50歳頃までは堅実な成績でS級でも確定板に載っていた。

輪pediaでは今後も、マニアの皆様に喜ばれるデータを収集してまいります。「こんなデータが欲しい」というご要望は、輪pedia公式Xにお寄せください。

競輪を買うなら『みんなの競輪』

キャッシュバックでお得に競輪が楽しめる!「みんなの競輪」公式サイトはこちら!

PIST6公式投票サイトのご登録はこちら!

今なら最大1500円分のポイントがもらえる新規入会キャンペーン実施中(^^)

公式LINEでお得な競輪情報を配信中!!

友だち追加 

オートレースくじ「当たるんです」はこちら!

【いつでも輪pediaの記事更新通知が受け取れる!ポップアップ通知の利用方法】

➀App Storeの検索に「Push7」と入力し、アプリをダウンロード
②設定より「Safari」を選択し、「ポップアップブロック」を解除
③「輪pedia」アクセス時に現れる「輪pediaからの通知を受け取る」で「購読する」をタップ
 

輪pediaメールマガジン登録はこちら!

輪pediaメールマガジン登録/解除はこちら 「輪pediaメールマガジン」は競輪メディアサイト「輪pedia」の無料メールマガジンです。 「輪pedia」で更新された注目の...

オススメ記事

新時代の旗手・117回生は「競輪」の破壊者か?~「ケイリン」の申し子たちと「競輪」の関係性を考える各地で活躍を示す競輪117回生は、競輪新時代の旗手となるのか、それともこれまでの「競輪」を打ち破り「ケイリン」をけん引する存在となるのか?117回生の成績から考察します。...
競輪の「代謝制度」って何?選手が引退させられる制度についてまとめておいた 競輪選手は成績が悪いと引退させられる プロ野球の「戦力外通告」のように、競輪の世界にも成績の振るわない選手に引退を促す「...
「競輪を当てたい人」必見!あなたの的中率が上がる「3つのポイント」を伝授!競輪の的中率を上げたい競輪ファン必見!あなたが知らなかった「3つのポイント」を押さえるだけで、的中率は飛躍的に上がります!...
全国の競輪場紹介編~前編・北日本、関東、南関東、中部~目指せ43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。前編は、函館から四日市まで、北日本~中部の競輪場の特徴を解説します。...
全国の競輪場紹介編~後編・近畿、中国、四国、九州~目指せ全国43場踏破!全国43場の競輪場を、2回に分けて紹介。後編は、福井から熊本までの、近畿~九州までの競輪場の特徴を解説します。...
【職場結婚】競輪選手同士で結婚した選手をまとめてみた 競輪選手同士の結婚 今日、熊本113期の曽我圭佑選手と栃木108期の福田礼佳選手が結婚することが発表されました(福田選手...
全員落車、全員失格…競輪で本当にあった珍事件について調べてみた 競輪に落車や事故はつきもの 最高時速70キロで走りながら、身体と身体をぶつけ合う競技―それが競輪。一瞬の判断ミスが、落車...
最高齢競輪選手は〇〇歳!?歴史に残るベテラン選手を一挙紹介! 競輪選手は選手寿命が長い 一般的に、プロ野球やJリーグなどのプロスポーツ選手は、30代までが選手生命のピーク。40代を迎...

 

The following two tabs change content below.

競輪歴15年(みんなの競輪チーム 所属)

輪pedia 編集者兼ライターの「競輪歴15年」です。 長年培った知識を活かし、競輪に関する有益な情報を提供していきます。

最新記事 by 競輪歴15年(みんなの競輪チーム 所属) (全て見る)